FC2ブログ
土筆~2012
 道ばたで見つけました。
 DSCN5148_convert_20120321182253.jpg
 見えるでしょうか・・・。
   小さな <土筆>
 

 <土筆>といえば~
 DSCN5322_convert_20120322201004.jpg

 これは、
 去年の 「おひなさまめぐり」 の催しで
 スタンプラリーの景品に頂いた゛絵はがき゛です。
 この言葉に、一年間支えてもらいました。
 <高泉庵>というお寺の住職さんがお書きになったものです。


     なにげない日々に、感謝。
[2012/03/22 21:28 ] | 自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
今夜は、皆既月蝕~
楽しみに迎えた今日の日、

ところが~、
夜空には、あいにく 雲 が広がって、
肝心の 「お月さま」 の姿が、見えない

満月なのに


バスタオルで作った、
大きな 「てるてるぼうず」 に
急遽お願いを・・・
 DSCN4780でっかいテルくん-2_convert_20111210200555
           (通称:テルくん)

ほんのちょっとでいいんです、
どうか、どうか、
月 の周りだけでも、雲が去って、
今夜の 「天体ショー」 を観ることができますように・・・

[2011/12/10 20:10 ] | 自然 | コメント(2) | トラックバック(0)
花の上・・・!
今朝の様子です。
 息子の百合の花(ノバトレ)の上の
  小さな小さなカマキリです。
 DSCN3953_convert_20110630111240.jpg

別角度から。
 DSCN3955_convert_20110630111440.jpg
 ちゃーんと、カマキリです~!
   がんばれ~

       

そこで、もしや・・・と思い、
鈴虫のケースをのぞいてみました・・・

  去年の夏のことです。
  例年どおり、鈴虫ケースの中の
  温度、水分に気を配っていたにもかかわらず
  どうしたわけか、
  生まれたのは2匹だけでした。
  しかも2匹ともオスで、
  これでは子孫が・・・ との思いから、
  メスを2匹購入したのでした。
  
  冬の間も、気になって気になって、
  5月末から鈴虫ケースを観察していたのだけれど、
  いっこうに生まれてくる気配がなくて、
    「あ~ん、もうすぐ7月だよ
     今年はムズカシイのかな・・・
  と、思っていたのでした。
 
すると・・・ !
例年よりもかなり遅めですが、
こちらも、生まれてました、5匹

   ばんざ~い

   今年も、命がつながりました
     感謝、です。
[2011/06/30 11:41 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
まだまだ、お花見・・・
ひと雨降るごとに
ひと風吹くごとに

桜たちの衣替えがすすんでゆきます

もう、かなり
緑の部分が多くなってきました

風が
桜の花びらを
散らし切ってしまわないうちに、と、

日曜日、
息子と共に
針金ボディの文化さんを連れて、
DSCN3371-1_convert_20110418083521.jpg
お花見です (ホントに眺めることに徹しました)

できるだけ
春の姿をとどめている桜木を選んで・・・
DSCN3343-1_convert_20110418085502.jpg

もう少し
桜を愛でていたいけれど・・・

DSCN3382_convert_20110418010352.jpg
他の花々にも目移りして・・・
DSCN3384_convert_20110418010028.jpg
風が吹くたびに
花々が移り変わっていくような・・・

DSCN3395-1_convert_20110418084718.jpg
遊歩道を歩くと
景色は一変します
DSCN3392_convert_20110418091035.jpg

まだ、椿にも出会えましたが・・・
DSCN3396-1_convert_20110418093104.jpg

途中で遊歩道がなくなっていて(!)
枝をかき分け
落ち葉で滑りそうになりながら
ようやく、
元のお花畑へ帰ってきました~
DSCN3397_convert_20110418094317.jpg

芝桜に
DSCN3401_convert_20110418005435.jpg
すっぽりと、埋もれてます
(どこにいるか、わかりますか~?)

気がつくと
ジワ~っと汗ばんでいるのがわかりました

徐々に
春が弱まっていくようです
[2011/04/18 09:52 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
匂い・・・
息子と自転車に乗って
農道を走った。

ちょっと風が強い。
追い風に押されて、まっすぐな道を 爆走

休耕田(?)には、菜の花。

茶色い田んぼのあちこちに、緑と黄色が鮮やか。

深呼吸する。

「はるのニオイがする~」と息子。

自転車をこぎながら 歌うのは・・・
      童謡 「おはながわらった」   

   おー花が 笑った おー花が 笑った
      おー花が 笑った おー花が 笑った
      みーんな 笑った きーれいに笑った

DSCN0532_convert_20110410090219.jpg

  歌詞が、うろ覚えです
   ワタシはずっと、
   こう歌ってきました
   ごめんなさい、間違っているかもしれません・・・
   さらに、
   歌詞の一部を替えて、歌ったりします

       「みーんな~」 以降を
           こんなふうに・・・

      OOちゃん(くん)も 笑った まるく 笑った~
        
            (OO には、子どもたちの名前を入れて・・・)


なにげない日常が、どれほど尊いものか
その重みを、ずっしりと感じている、
そんな日々です
[2011/04/10 23:11 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>