FC2ブログ
文化人形 5 ~夏少女~
パソコンとご縁が生まれて、
おかげで、

素敵な「文化人形」さんを
たくさん見せていただくようになりました。
    なんて、鮮やかなんでしょう。
          (ステキ ステキ

  そして、「リンゴ姫とキンギョ姫。」の存在を知ったのです。
     (でも、まだ入手困難だったんです。)


  「型紙」や「作り方」を紹介されているサイトもあるので、
     勉強させていただこうと思いました。
   
     そこで知ったのは、作り方にもだいたい2通りあるということ。
        頭・胴を別々に作って、あとでつなげる、のと、
        大きな塊の一部分を縛って首を作り、頭と胴に分ける、というもの。

      それから、「靴」はあとで「履かせる」のではなく、
                 先に「足」と縫い合わせておく、ということ。
      
      そして、最大の特徴は「赤」を基調としている、ということ。

     (でも、ワタシの技術では、なんだかムズカシイ・・・ということも実感。)

  
結局、いろいろ参考にさせていただきながら、
      自分のレベル範囲で、がんばることにしました。
        (ペレットはぜったい使いたい!)

   母の日が近かったので、まず、赤っぽい子を作りました。
      (今、里帰り中の「百合ちゃん」です。)
         なんとな~く、「らしい」子が出来上がったようです。)
     
      ・・・お世話になったサイトのみなさま、ありがとうございます。・・・




蒸し暑い日が続いています。
  日に何度も、「打ち水」するのだけれど、
  あまり効果は実感できないままです。


そこで、今度は、
  夏らしい「文化」さん(っぽい子)を作ろうと思って。

やっぱり涼しげな色がいいな、と。
 帽子は大きめがかわいいと思うのです。
  とりあえず、
  イメージは「夏の浜辺の女の子」のつもりで材料集め。
      

こんな子が生まれました。
  大人しい色合いなので、レースをふんだんにつけてみました。
  三つ編みおさげは、息子の案です。

名前も、息子が命名です。
   が、外国人っぽい長~い名前を付けてくれたので、覚えられませ~ん。
   なので、略して「海江ちゃん」(息子よ、ごめんナサイ・・・)。


お天気がものすごく良いので、外で撮影しました。
風がないので、むわっとした熱気が・・・。
DSCN1113_convert_20100716234347.jpg
海岸で
   爽やかに見えるかな・・・と。

   撮影していたら、散歩中と思われるミニコリー2匹に吼えられて、
      ソソクサと退散しました。

        DSCN1113-2_convert_20100716234601.jpg
  お顔が、なんだか「クリン」ちゃんの影響を受けてしまったみたいです。




スポンサーサイト



[2010/07/24 15:14 ] | 人形 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<3びきのこぶた | ホーム | 童謡の風景>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://junporing.blog106.fc2.com/tb.php/37-38d412f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |