FC2ブログ
鳥籠。
鳥籠
   DSCN6569_convert_20140113224229鳥籠1
 実は、鳥籠型の<蚊取り線香立て(掛け)>です

 季節外れの ゛鳥籠゛ を眺めていたら
    遊んでみたくなりました。

  もしも、ここに゛ちっちゃな魔女の少女が3人゛いたら
  きっと、行動も三者三様だろうな、って。
 

 そして、
 どこかで聞いたことのあるような
 こんなお話が繰り広げられる、ってわけで・・・・・

             

   いつもと変わらない ゛ある日゛
   
   <いつもとおんなじ> がもの足らなくて
     ちょっぴりスパイスが欲しくなって
   
    おもいっきりオシャレして
   羽目をはずした小さな娘たち

   覚えた呪文はただひとつだけ
    (でも これさえ覚えていたら大丈夫


   あんまり浮かれて疲れた娘たち、 
   いつのまにか寄り添ってユメの中~

   と、
   突然 放り込まれた「鳥かご」の中

   (小鳥と間違えられたのね
     オバカサンね
     人間の坊やに捕まるなんて・・・・)


   様子をみていた魔女のおばあさまもあきれ顔
 
  DSCN6571_convert_20140113224558鳥籠2
    (おばあさま おねがい はやく たすけにきて)

    (こんなときこそ あの呪文だよ)

   胸の石に気持ちを込めて 
    唱える呪文はただ一つ 
    (これさえ覚えていたら大丈夫さ!
       オモイを込めて唱えてごらん)


   ・・・でもね
   彼女たちはまだ気づかない
   想いの深さを試されていることを

   やれやれ・・・
   おばあさまを頼りにしてるのが 丸わかり
   それじゃ呪文も効きやしない
 
    (おばあさまあああ~~~)

   (さあ さあ
     どうしたものかしらね・・・・)


   おばあさまは思案中
    (不自由かい そうだろうね
     その不自由さが 
     おまえたちを成長させてくれるんだよ・・・・・)



          

   このお話は、
   <鳥籠> と <「おみくじ」の言葉> から 連想しました。
     DSCN6579_convert_20140113224659鳥籠3


   

     ※ 今夜から、また一層寒くなるようです。
       急激な気温の変化に体調を崩されませんように・・・。


            ~では、オヤスミナサイ~
スポンサーサイト



[2014/01/26 23:00 ] | 人形 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ウルトラエッグ! | ホーム | 絵本。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://junporing.blog106.fc2.com/tb.php/359-0725f22b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |