FC2ブログ
お里帰りで・・・
パパさんの実家へ、お里帰りしました。


  親戚のお宅で、こんな話を耳にしました。

   子供人口の減少で、
   2~3年もしたら、
   地元の学校が統廃合されるかも・・・

   と。

 パパさんの母校が~

    ・・・母校が無くなるのは、寂しい。
   

    いままで、 この県だけでも
          (保育園、幼稚園も含めて)
      いくつの学校が消えていったんだろう・・・?

 
   
     「校歌」 も当然、消えていく。
          ・・・もったいない。      
    
     「校歌」 には、
     
       子供らの 健やかな成長 を願う思いが込められていますよね。
       そのうえ、
       その土地の 豊かな自然 や
      歴史
 ・ 文化 も歌われていることが多く、
       郷土への想いがあふれている <特別な歌> だと思うのです。

        そして、この <特別な歌> によって、
        そこに育った 何世代もの子供たちが、
              今日(こんにち)まで繋がっているのだ、と 思うのです。
   

  

        ~歌は、記憶を呼び起こすもの。
               
          忘れ去られてしまうまえに、
           「校歌」 が記録されて残っていくといいのにな・・・。
スポンサーサイト



[2011/08/16 18:33 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<蚊取り線香・2~! | ホーム | 浮き輪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://junporing.blog106.fc2.com/tb.php/236-1707ac06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |