FC2ブログ
ラジオドラマ。
ラジオを聴くのが好きです。

音楽も好きですが、
ラジオドラマを聴くのも好きです。

 一方通行の映像に縛られない、というのが魅力です。


平日 夜10:45~11:00 は 青春アドベンチャー
 
 
  なんと、今週・来週の 2週連続 で

 江戸川乱歩 原作 吸血鬼 が放送されます

      ・・・・・・怖いです・・・・でも・・・・・・
 
ラジオドラマ や 
江戸川乱歩 に興味をお持ちの方へのオススメです。

今日から2週間(全10話)、
  耳で 昭和の恐怖を堪能なさってください


           

今年は、
作家・江戸川乱歩の 没後50年 ということで
  いろいろな企画が催されているようです。

  7月には、乱歩原作の <アニメ> が放映されるとのこと
    どんな作品が映像化されるのか、興味のあるところです。
      
      
  







スポンサーサイト



[2015/04/27 07:10 ] | テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
お洋服♪
ラピュタ}のパズーとシータ
DSCN7732_convert_20150423121826ラピュタ画像
シータの青色(?)のワンピース、カワイイね

そうだパウリネちゃんにもプレゼントしよう~

ちょうどいいかんじの布があったので、
ジョキジョキ・・・・
DSCN7701_convert_20150423110043ドレス紺1

とりあえず脇と背中をピンで仮止めしたよ。
DSCN7702_convert_20150423110151ドレス紺2

ふふっ いい感じ。
DSCN7704_convert_20150423110401ドレス4
パウリネちゃんはお肌がピンクできれいだから
青いドレスに映えるね~

この布、実は<メガネクリーナー>なんですよ~

ほら、裾のギザギザに名残が・・・・・
DSCN7703_convert_20150423110318ドレス3

あとは、縫うだけ・・・・・・。
[2015/04/23 12:27 ] | 手作り | コメント(2) | トラックバック(0)
ラピュタごっこ~~♪
これは、天空の城ラピュタの「飛行石」ストラップ 
            
 <おもて>              <うら>
DSCN7641飛行石_convert_20150414164346-1 DSCN7642飛行石い_convert_20150414163016

DSCN7645_convert_20150414160626飛行石2DSCN7647_convert_20150414160500.jpg
大っきいね
重くて・・・・・コケそうだよ

軽くて小さい、のが欲しいね

そこで、
彼女にぴったりの大きさのをプレゼントすることにした。

羊毛フェルトで作ってみた・・・・・
DSCN7667_convert_20150414160724飛行石3DSCN7669_convert_20150414160813飛行石4
小さいから造形も簡略(グチャグチャですゴメンナサイ・・・・・

再度、装着
DSCN7696飛行石あ_convert_20150414164517-3
う~~ん、それでも、まだ大きいみたいだね・・・・

今回は、この辺で妥協しておこう・・・・・

では~らぴゅたごっこ~~~

やってみたかったんだ

空から降ってきた少女
FSCN7679らぴゅた_convert_20150414163157
FSCN7683らぴゅた5_convert_20150414163355
空から降って・・・・・きた少女~・・・

ダメよ持ち上げてるのが丸わかりですもの
DSCN7698_convert_20150414161113飛行石7
再現は・・・・・・ムリ

う”試行錯誤

これなら、どう???
FSCN7688らぴゅた2_convert_20150414164728-6
なんか、いろいろ工夫(ごまか)してみた

色が変・・・・・

でもね、パウちゃんはすっかりヒロイン気分~
DSCN7697_convert_20150414161024飛行石6
[2015/04/14 20:34 ] | 手作り | コメント(2) | トラックバック(0)
桜の季節。
雨天が気がかりだった「入学式」が終わり、
息子の成長を実感し通しの数日が過ぎました。

小さいかわいい甘えん坊と思っていたのは、
いや、そう思わせてくれていたのは、
息子の、未熟な母に対する配慮だったのかな、
とさえ感じます。

「オメデトウ~ハグしよう♪」
と、抱きついたら、
あれ?ワタシがしがみついている・・・・・
息子の腕、こんなに長いんだ、
そして、そのままヨイショと抱き上げてくれた。

内心の衝撃が、日を追うごとに増している。

早く子離れせねば~と数年前から思ってきたけれど、
子離れを急がねば~と気持ちがワサワサ先走るばかり。

そんなこと、どうでもいいことだよ
と、
我が子は軽々と頭上を越えていくわけだけれど。


式終了後の帰り道、
車中のラジオからコブクロの「桜」が流れた。
沁みた。


息子に願うこと・・・・・
君は、君の思うとおりに進んでください。
持つ夢を形にできるように、必要な力を身につけてください。

そして、これから時々未熟な母を叱ってください。
母は、それなりに、これからも成長していきたいので。

そういえば、今年の初めに君に言われたね、
「じぶんのしたいことをみつけてね」って・・・・・。
これまでの時間は、我が子という存在が夢の全てだったけど、
母として、人として、己と向き合う時期に入ったのですね、
息子に促されてゆっくりと気付く、そんな母です、

もうしばらく、気持ちは寄り添わせてくださいね、
母は、これからの母は、時間はかかるだろうけれど、
飛び立つ君から、きっと卒業していきますから。
[2015/04/09 08:01 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |