FC2ブログ
大晦日です~。
今年一年もお世話になりました~。
  新たな出会いに歓喜した一年でした
  お世話になった方々に、感謝です

今年もあと半日、
  よい年末をお過ごし下さい

     ありがとうございました
スポンサーサイト



[2014/12/31 11:50 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ボールペン
お気に入りのボールペン

ブラスボールペン>の白。
  小さくて使いやすいの

  (なんか、字が上手に見える気がするんだ
       「年賀状」の宛名書きもスラスラ~~

ところが・・・・・
DSCN7133_convert_20141221220107ボールペン修理1 - コピー
ペン先が、はまらなくなった
  これでは、使えない

よく見ると
木軸割れている   
DSCN7134_convert_20141221220159ボールペン修理2 - コピー

テープを巻いてみたけれど、見た目がイマイチ

接着剤を投入して、様子をみることにした。
DSCN7135_convert_20141221220244ボールペン修理3 - コピー
  瞬間接着剤(ハケで塗るタイプ

 ・・・・・・・・・・

とりあえず、くっついた~~
DSCN7138_convert_20141221220317ボールペン修理4
よかったーーー
  また使えるようになった、と判断

長く使いたい」と思う、大事な筆記具。

ちょっと飾りをつけてみた
DSCN7139_convert_20141221220605ボールペン修理7

パールをつけて白で統一してみた
DSCN7142_convert_20141221220643ボールペン修理8

革紐をつけてペンダントにするのも、アリだ
[2014/12/29 19:10 ] | お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
年の瀬・・・・・・・・
クリスマスが終わり、
 「年賀状」書きに追われている

今朝、いつものように、
 息子の「ほっぺ」を むにゅっと触ったら、

   痛い・・・・・・

と!

え゛っ・・・ええっ・・・


気付かないうちに、
右手の指先が5本とも、
  ザラザラ ガビガビになっていたー

ぎゃ いつのまに~
   

子供の
 すべすべ~むちむち~の「ほっぺ」に触れるのが、好き

でも、しばらく右手で触れるのは、おあずけです・・・

クリームを塗って、綿てぶくろをはめて、
   とにかく年賀状を・・・・・・
      (それがおわるまで、ガマンガマン・・・

これからの季節は、
特に、マメにお手入れしなくちゃ~
[2014/12/27 11:37 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
プレゼント~~♪
すてきなクリスマスプレゼントをいただきました~

゛たぬきの人形屋さん゛のたぬきさん
   から届けられた<ドールハウス>
  DSCN7170_convert_20141221175856ドールハウス1

わ~~~い
  DSCN7174_convert_20141221180038ドールハウス2
         
ジャ~~ン変形~~
  DSCN7173_convert_20141221215346ドールハウス3
   <ぶたさん>がいるよー
   <家具>もあるよー
    まるで、
     秘密基地みたいだ
   
     (えっ?)

 息子曰く
  ぶたさんの
  <お耳> と <しっぽ> がツボ

   名前を付けましたよ
       <パウリネちゃん>ですっ  
  DSCN7198_convert_20141225000231ドールハウスぱうりねちゃん
  こぶたヒーロー<パウリネちゃん>~~参上っ
     (秘密基地に「在住」だもんね

             


では、偵察にいってきま~す (どこへ?)
  DSCN7177_convert_20141221215516ドールハウス4

ただいま~
  DSCN7184_convert_20141221215743ドールハウス6
    って・・・・・・・だれか、いる
   
      つづく
[2014/12/25 00:17 ] | 人形 | コメント(4) | トラックバック(0)
ミニカイロ。
寒い冬に手放せないのが、カイロ。

愛用のミニカイロは、
今年のホワイトデーに
息子がくれたもの

使わない毛糸の手袋をリメイクして、
カバーを作ることにした。

手袋の指部分を切り取って、
ほつれ止めをしたら、

あーっという間に 完成
  DSCN7150_convert_20141221215847ゆたんぽケース1

くるみボタン付きの髪ゴムで縛ってみた。
  DSCN7151_convert_20141221215942ゆたんぽケース2
  かわいくなった~~

   ちょっといびつな形は、゛愛敬愛嬌゛
  

この冬、使いまくるよ、きっと。うん、ぜったい



[2014/12/24 00:25 ] | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0)
ラジオ・青春アドベンチャー
ラジオを聴くのが好きです。

息子が、  「これは、僕のオススメだよ
   
      と教えてくれました。


  午後 10:45~11:00 放送

   NHK FM <青春アドベンチャー

  今週はびりっかすの神様(全5回)

        (ワタシは知らなかったのですが、
         原作本が出版されているのですね)

  息子の ゛心に響いた作品゛ のようです。

   じっくりと耳を傾けたいと、思います。

        今夜から、放送です。
        興味のある方は、ぜひ
[2014/12/15 10:26 ] | テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
しんぷる いず べすと
よそで食べるカレーっておいしい

  ・・・って、いつも思っていた。


「いちどでいいからさ
普通のカレー食べさせて」

という 息子の要望に応え、

じゃがいも と たまねぎ と お肉 だけの
  カレーを ゛はじめて゛ つくってみた。

家族の反応は・・・・・

「ウマイーーー
  と、大好評

いままでの数々の工夫の歴史は
 なんだったんだ~~~


具を入れすぎて
わけわかんなくなってたんだと、わかった


そこで、決意の表れを次に記します

これからは、
 創意工夫
   よりも
 基本に忠実 をモットーに
  カレーを作る 方向に軌道修正します、はい
[2014/12/12 09:39 ] | 食べ物 | コメント(2) | トラックバック(0)
クリスマス、近し・・・・・。
もう、12月っ、です。

 クリスマス・シーズンでっす。
 
100円ショップのサンタグッズを目にしたら、
  サンタさんのお髯
 ゛あるお方゛を連想してしまいました~
  
 それは・・・・・・・山の精霊リューベツァール~~~
  
そこで
  リューベツァール についての 
   (個人的な)満足度を MAX にすべく
 
ふたたび、 勝手にリューベツァール情報~です

まず、
 [リューベツァール] が登場する  
            いろいろ集めてみました。

クリスマスにも合う歌だと思います

       聴いてみてください~
     
http://www.youtube.com/watch?v=s4k7BH2V4rc
   <妖精>のような衣装のみなさん~

http://www.youtube.com/watch?v=iq5x0oaMsTI  
    きれいな歌声。少年少女合唱隊でしょうか?  
     (この歌は有名なのでしょう。
      男性合唱のものもあり、
      いろんな方が歌われているようです。)

https://www.youtube.com/watch?v=eIrqfjUVWek 
    同じ歌ですが、低音がステキなので   
    Ronny という男性歌手が歌っていらっしゃいます。
       有名な方のようですね 
 
     (リューベさん、画像のような場所に住んでいるのかなぁ~)
           雪景色がきれいです

http://www.youtube.com/watch?v=ZeDuN5clir0 
   <山の精霊>ですから、
    雄大な印象の歌が多いようですね。  

http://www.youtube.com/watch?v=XBvHokHxtJY  
   楽しそうな歌です。
      が・・・じっくり聴くと・・・・   
   日本の童謡 「ちょうちょ」 の旋律が聴こえてきます。
           こちらのほうが先でしょうか??
 
       リューベツァールに扮装した人が登場します。
        (巨人にしては小さいような・・・・

https://www.youtube.com/watch?v=_aDfaAWdaIY  
   これもコミカルな感じの歌ですね。
       名前を連呼しています~~~

   リューベツァールリューベツァールって、  
       クセになりそう~~

    Dschinghis Khan というドイツのグループが歌っています。   
            有名なグループですね

       画像は、歌詞が書いてあるようですね
         (どうやら、左半分がドイツ語で、
            右半分が・・・・・?たぶんロシア語(?)
                               間違っていたらゴメンナサイ

      
http://www.youtube.com/watch?v=uB9K9ajvqQQ  
    ギターで弾き語りされてますね。 
      紹介した中では異色な曲ですが、軽快な感じで、
      歌詞を知りたいなと思いました。
     (この方のお髯は自前なのか?リューベさんになりきって・・・?
        ・・・と気になってしまいました~
    
http://www.youtube.com/watch?v=223BromT8QA  
   これはアコーディオン演奏。    
     きれいな曲です。
     ほのぼのします。
     リューベさんの密かなやさしさを感じます
     歌詞はあるのでしょうか?


以上、8曲をご紹介しました~。


 リューベツァールは、
     いろんなふうに歌われているんですね。  
     <恐れられながらも慕われてきた精霊>
         だということがわかります。

 探せば、もっとたくさんの歌を聴けるでしょう
    (歌詞がわかるともっとウレシイ・・・・・


                    

さて、
わたし個人が思い描く <リューベツァール> のイメージ

  ずばり、 ハリポタ の ルビウス・ハグリッド ですね 

   髭モジャの巨人 
  http://atmatome.jp/u/nicechoice00/44ybqsn/1hs/ 
    容姿はまさにこんなお方でしょう~(ウン、きっとそうだ) と

  リューベツァールは変装(?)もお得意のようで、
  おじいさんの姿で登場することも多いようです。
    
そこで
 [リューベツァール] の 画像 を検索してみました。
 
  ドイツの方では超有名な妖精ですから、
     <挿絵><><人形><切手><コスプレ>・・・etc.    
       いろんな ゛リューベ さん゛たちがいます。
     <ドラマ>や<人形劇>も作られているようですが、
       基本的には、やっぱりこの姿が一般的。
         
  <赤い髪赤いお髯の巨人>     
    ドラマの一部http://www.youtube.com/watch?v=Pwy1mpnhZCo 
  <白いお髯のおじいさん>    
    人形劇①https://www.youtube.com/watch?v=e-b0YCbTwKc    
    人形劇②https://www.youtube.com/watch?v=1ximQs8fVEo                
    お祭り?http://www.youtube.com/watch?v=Z5zVF3Rq0Pc 
 
 ・・・・・・でも、ときどき、   
    どっちかわからない姿の画像 をみかけます~
       (きれいな娘を前にしたときには、
       「若く、キレイな姿()」 で現れることもあるらしい・・・・・とか  
         なんて、人間的な方でしょうかぁ~~


  最後に、お気に入り ゛リューベさん゛ 画像を~

 若いです~そうです~山の神~~ 
             (ですが・・・・・でも、)  
                     
  http://3.bp.blogspot.com/-IMJ0OcqBh4Q/UMbdM9SmeWI/AAAAAAAAArU/B1WC1ZSvQTQ/s1600/176118_10151289688578694_419115141_o.jpg 
    こんなリューベさんは、他にみたことない、です~


 こちらは・・・・・えっ?リューベさん、ですかと、いう感じ。
          狩人サン・・・・・ イヤ、山のガイドさんっぽい、かも~
                (絵じゃないょ、写真デス
                     
  http://octavienne.img.jugem.jp/20060213_118260.jpg?_ga=1.75820496.410177499.1369983600       
    静かに密かに人びとのくらしを見守ってくれている印象です。
     (きっと山の動物たちにも優しいのでしょう・・・・・
      鹿を手なずけ、お猿を肩にのせている姿を想像します
             ~山ガイドしていただきたいですね~

 (※~一般的な容姿とは随分と違うけれど・・・・・
       個人的に思うのです。   
    こんな感じのリューベツァールも、ありだーー
        
変幻自在のリューベツァール。
  やっぱり、奥が深いです

  日本でも、もっと知ってもらえたらいいなぁ~~と思うのです。
   (・・・サンタさんみたいに明るいイメージじゃないからな



            

ずいぶん長くなってしまいました
最後までみていただいてありがとうございます。
[2014/12/04 14:54 ] | 音楽 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |