FC2ブログ
ちび魔女ブローチ
紫色 ちび魔女ブローチ を作りました。

  DSCN6542_convert_20131115204509紫3
  大きさは(帽子を含めず)
  サイコロキャラメル3個分くらいです。

  今回、大事に残しておいた布が
  ようやく出番となりました。

  手足の先には、僅かですけど
  「松阪木綿」を使用しました。
 
  胸の天然石は、月光浄化しました。

  「箒」はで作りました。
  DSCN6544_convert_20131115203538紫
  新たに
  背中に「紐通し」をつけましたので
   バッグチャームペンダントにもなると思います。
 
  ワイヤー入りなので
  退屈したら、
  いろいろ遊べます。

  あえて、お顔は描きません。
   手にした時、
   その時々の感情に寄り添えたら、いいな
   と思うのです。
 
 このの子は、
 明日の朝
 紫色のお好きなあの方の元へ、届けたいと思います。
  DSCN6552_convert_20131115111903.jpg
    ※ペンダント用の「紐」をオマケにして
     タグも作ってみました。
     プレゼントっぽくなったかな・・・?
 
スポンサーサイト



[2013/11/15 20:49 ] | 手作り | コメント(3) | トラックバック(0)
小さな魔女
古本屋の「こどもの本コーナー」で見つけて
立ち読みして
夢中になって
購入しました

小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ)小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ)
(1965/07/26)
オトフリート・プロイスラー

商品詳細を見る

 初版は1965年とのこと
 (因みに、ワタシが購入したのは1990年の第83版です)

   あ~~~タノシイ
  
   読み終わって
   スッキリ
   元気をもらいました
  
   シアワセ~~~~
    
  挿絵は、Winnie Gaylerさんという方です
       
  DSCN6538_convert_20131108185029小さな魔女
  <魔女>って、黒っぽい衣装のイメージが強いのに、
  この本に登場する「小さな魔女」は、
  なんだか草花みたいにかわいい~っ
   カラフルな<>が見えてくるようです

  そうだ~
  こんな感じの <魔女> を作りたい・・・・

  って思い立って

ぜっ全然、似ても似つかない子 が 3人 生まれました
DSCN6533_convert_20131108185402ちび魔女3DSCN6532_convert_20131108185312ちび魔女2DSCN6531_convert_20131108185204ちび魔女1
 カラフルに~と選んだ布のおかげで、ハデハデの <ちび魔女> たちです

 小さいってところ以外、
 ほんっとにぜんぜん似てないよ

  でもね、ちょっとだけ、
  この子たちのことを
  話したいと思います

   ①手足はワイヤー入り
      自由に動かせます

     一人で(なんとか)立ちます
     お座りもできます

   ②背中にピンをつけましたので、
     ブローチになります

   ③胸に天然石をつけました
     石は 月光浄化 をしました
  
   ・・・まあ、これくらいでしょうか、ネ

   
   あっ そうそう

    必需品の<ホウキ>も、ちゃんと持つことができます~
   
  
[2013/11/12 01:08 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
遊びに行ってきました♪
志摩スペイン村 へ連れて行ってもらいました~

   駐車場近くに、こんなモニュメントが。
        
    DSCN6430スペインの太陽_convert_20131104215031
      <スペインの太陽> だそうです

   スペインといえば、まず・・・・・
       
    DSCN6431ドン・キホーテ1_convert_20131104214928
  <ドン・キホーテとサンチョ・パンサ

    おもわず、思い浮かぶのが、この歌
           
  「ドンキホーテ サンチョパンサ ロシナンテ アンドレ~~

   ここにも 2人の像が~
    これは、スペイン村の キャラ です
   DSCN6437_convert_20131104215222ドンキホーテとサンチョパンサ2
   <ドンキーサンチョ> (かわいいです)

  さらに、パレードの<山車>飾り?にも、いた
   RSCN6474_convert_20131104215448ドンキホーテとサンチョパンサ3(赤)
   なぜか、真っ赤 です

   パレード 始まりました~~~

  こんな キャラ が手を振ってくれまして
   RSCN6473_convert_20131104215620牛キャラ

   マタドール かっちょえ
   RSCN6472_convert_20131104220146闘牛4
  スペインといえば、 やはり 闘牛 ですねー

   山車にも<闘牛>が
   RSCN6475牛2_convert_20131104215825闘牛1RSCN6471_convert_20131104220042闘牛3
   
RSCN6468_convert_20131104215934闘牛2
    見る角度によっては、肩組んでるようにも見える・・・

     ・・・スペイン語で 「闘牛」=CORRIA(コリーダ) というそうです
                     
   RSCN6470牛_convert_20131104215726牛2
    これも、牛(色っぽいっゾ~~~
 
  わっははは・・・・・  はっ
     頭の中で ぐるぐる 牛が 駆け回っています~~~

        ・・・と、いうことで~~ 

「ドン・キホーテ~サン・チョパンサ~ ロシナンテ~ アンドレ・・・・

  映画 「THE有頂天ホテル」 で聴いた 歌です~~♪

       甲本ヒロトさんの天国うまれ
          聴けば聴くほど味わいの増す、すてきな歌だと思います。
            
http://www.youtube.com/watch?v=KEickk6kGEA&feature=youtube_gdata
                (歌は、3:33頃からです)

      ※「歌詞」を覚え間違えてました ごめんなさい
          「アンドレ」ではなく、「&俺」でしたーー
         
      ※さらに、 「ロシナンテ」 とは、ダレ
          調べましたら、
          「ドン・キホーテ」が乗っているの名前でした 
           つまり、画像には、
            ちゃんと 「ロシナンテ」 も写っていたのでした~

[2013/11/07 00:06 ] | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
映画を観ました~
クロワッサンで朝食を という映画をみました

  <エストニア語>を耳にできるチャンス
 
  お~お~お~~
   これがエストニア語
     (生 といっても、映画を通してですけど

   最近、英語以外の言語を聴くのにはまってて、
      感動です~~(最初の感動は、ギリシャ語でした
     
   ・・・でも、話す内容は、さっぱり ”ワカリマセ~ン” が・・・・・




  で、映画については
   
  フランスの大女優ジャンヌ・モローさんと
  エストニアのライネ・マギさんという女優さんが出演されてます


   ジャンヌ・モローさんって、若い頃のお写真を拝見すると
   ビスクドールのブリューのお顔に似てるなって思いました


    (個人的に、
     ジュモーのお顔より ブリューのお顔のほうが好みです)
     

    DSCN6460_convert_20131101131828ルビーちゃん150
    これは我が家の
    ブリューの レプリカちゃんです
      (目力が、甘め・・・な気がします)
     名前は、ルビーちゃん (上の息子が名付けてくれました)
   
      オリジナルドレスが暖かそうなベルベットだったので、
      夏用を、家にある白生地でちくちく作ってみました
      見るに堪えない出来映えですけど、涼しげで、まあいいかな、と
       (11月なので、
        そろそろベルベットのドレスに衣替えしてあげよう・・・
  
 
  
   いろんな「本物」に触れる機会があって、
   「本物」は、凄みが断然違う、と思いました。


   
[2013/11/02 23:57 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |