FC2ブログ
朝の連続テレビ小説~
今月から始まった「おひさま」というドラマ、
  一週間分を、まとめて観ました~。

まず、感じたのは、(うまく表現できないのですが)
   話し言葉が、<きれい><ていねい> ということでした。

この言葉の響き、そして、
  この雰囲気、というか、空気感というもの、
    最近、どこかで味わったような・・・?



そうだ~、この本でした~

   竹久夢二の童話集です。
      ご子息のために作られたお話が収められているもの、とのことです。
 
         美人画のイメージが強い画家なので、
               少年少女の挿絵が新鮮です。

      表紙絵をみてもわかるとおり、
         当時の子どもたちの服装も知ることができます。
            お着物の上に白いエプロン姿、かわいいです。

童話集 春 (小学館文庫―新撰クラシックス)童話集 春 (小学館文庫―新撰クラシックス)
(2004/07)
竹久 夢二

商品詳細を見る



 時代は異なるのでしょうけど、
   でも、時代の<匂い>が近いナ・・・と感じました~。

   
スポンサーサイト



[2011/04/25 09:03 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |