FC2ブログ
ガチャポン~印籠
最近、パパさんの楽しみ(趣味?)は、ガチャポン。
 ちょっと買い物に遠出してるなーと思うと、
  「息子に~♪」
   と、お土産のガチャポン。

せっせとガチャポンする姿を想像して・・・


で、今日の戦利品は、
  「印籠」3個。
DSCN3473_convert_20110426181952.jpg

わーい
   <葵の御紋> って、どういうわけかテンション上がります~

   「この印籠が目に入らぬか~」ごっこが出来ます~



<印籠>といえば・・・
   夕方に、「西村・黄門さま」が再放送中です。(パパさん録画してます。)
      インパクト大敵キャラでないかな~と思っていたら、

出た
  長崎編 (片平なぎさサンが、お姫様2役されてました~) に登場の、
    カンフー達人のボスさん。 
         演じる役者さんは山本昌平さんというお方。
      (結局、水中で、弥七に倒されちゃいましたけど・・・  
                        やっぱり弥七はすごい~)
   このボスさんの、
     部下に命令するときのかけ声 「ヤレ」(なぜか、日本語で・・・)
      が気に入ったらしくて、
       息子がマネし続けています~

   個人的には、こういう、わかりやすい強烈なキャラをもっとみたいな・・・。
スポンサーサイト



[2011/04/27 22:07 ] | おもちゃ | コメント(2) | トラックバック(0)
朝の連続テレビ小説~
今月から始まった「おひさま」というドラマ、
  一週間分を、まとめて観ました~。

まず、感じたのは、(うまく表現できないのですが)
   話し言葉が、<きれい><ていねい> ということでした。

この言葉の響き、そして、
  この雰囲気、というか、空気感というもの、
    最近、どこかで味わったような・・・?



そうだ~、この本でした~

   竹久夢二の童話集です。
      ご子息のために作られたお話が収められているもの、とのことです。
 
         美人画のイメージが強い画家なので、
               少年少女の挿絵が新鮮です。

      表紙絵をみてもわかるとおり、
         当時の子どもたちの服装も知ることができます。
            お着物の上に白いエプロン姿、かわいいです。

童話集 春 (小学館文庫―新撰クラシックス)童話集 春 (小学館文庫―新撰クラシックス)
(2004/07)
竹久 夢二

商品詳細を見る



 時代は異なるのでしょうけど、
   でも、時代の<匂い>が近いナ・・・と感じました~。

   
[2011/04/25 09:03 ] | | コメント(2) | トラックバック(0)
納豆・2~
息子は納豆ピーマンが、好き

今朝も、納豆


ところが、食べながら眉間にシワをよせて、さめざめ・・・

何事

と、


「納豆の上にムシさんが止まったから・・・」

   それで、困ってるンだね~
   と思いきや、


「ちがう、
ムシさんたすけてあげようとはしではさんだら・・・
ネバネバがくっついて・・・」


あとは、涙涙のおはなしで・・・

どうにもならなくなっちゃったのね・・・


でも、いつのまに~

家の中にも、
気づかないうちに
確実に、季節の使者はやって来てるんですよね。



[2011/04/21 12:47 ] | 食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
まだまだ、お花見・・・
ひと雨降るごとに
ひと風吹くごとに

桜たちの衣替えがすすんでゆきます

もう、かなり
緑の部分が多くなってきました

風が
桜の花びらを
散らし切ってしまわないうちに、と、

日曜日、
息子と共に
針金ボディの文化さんを連れて、
DSCN3371-1_convert_20110418083521.jpg
お花見です (ホントに眺めることに徹しました)

できるだけ
春の姿をとどめている桜木を選んで・・・
DSCN3343-1_convert_20110418085502.jpg

もう少し
桜を愛でていたいけれど・・・

DSCN3382_convert_20110418010352.jpg
他の花々にも目移りして・・・
DSCN3384_convert_20110418010028.jpg
風が吹くたびに
花々が移り変わっていくような・・・

DSCN3395-1_convert_20110418084718.jpg
遊歩道を歩くと
景色は一変します
DSCN3392_convert_20110418091035.jpg

まだ、椿にも出会えましたが・・・
DSCN3396-1_convert_20110418093104.jpg

途中で遊歩道がなくなっていて(!)
枝をかき分け
落ち葉で滑りそうになりながら
ようやく、
元のお花畑へ帰ってきました~
DSCN3397_convert_20110418094317.jpg

芝桜に
DSCN3401_convert_20110418005435.jpg
すっぽりと、埋もれてます
(どこにいるか、わかりますか~?)

気がつくと
ジワ~っと汗ばんでいるのがわかりました

徐々に
春が弱まっていくようです
[2011/04/18 09:52 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
バードコール、のための・・・
散歩の途中で、
花まつり の会場へ行って

マルシェ で 「バードコール」をみかけて、
いろいろ試して遊ばせてもらいました。

キリキリと左右にネジをまわすと、
あら~、
ピーチク鳴いてるように聞こえます。

四角いのや細長いの、いろいろあって、
選んだのが、これです。
DSCN3276_convert_20110411173013.jpg
飽きの来ない、シンプルなもの。1個100円。

キュッキュと鳴らしながら歩きまわって、わかったこと、
<建物>の中よりも、<外>で鳴らす方が、
より一層、鳥っぽく聞こえるんですね~。

でも、ネジが短いので、
落としたら大変、

紐を付ける・・・か?

考えた末、
袋を作って入れることにしました。

大きさの基準は、マーブルで。
DSCN3302_convert_20110413084537.jpg
(ほら、ぴったり納まる大きさです~)

DSCN2936_convert_20110210143110.jpg
        
お気に入りの糸で、
編んでみたら、
こんな感じにできた。
DSCN3304_convert_20110413084303.jpg
マーブルが、すっぽり~

飾りをつけて、完成 
DSCN3320バードコール2_convert_20110413085543
ピッタリ、ピッタリ~
   と、喜んでいたら、

出来上がりを見た息子曰く
  「顔ができたね・・・」
DSCN3309_convert_20110413090240.jpg
う~ん、「顔」ね・・・
 連想するのは、怪人や妖怪でしょうか~
なんとなく、飾りが <日の丸> にも見えてきました・・・

でも、   
まあ、これなら、ネジを落っことさずに済みます。
DSCN3315ba-doko-ru_convert_20110413085339.jpg
紐を長めにしたので、
首からさげたまま、音を鳴らせます~!

(5月終わり頃まで
 鳥の繁殖期だそうな、
 
 命を育む営みを
 妨げることのないよう
 気を付けねば・・・)

鳥の繁殖時期が終わったら、
林へ鳴らしに出かけてみようネ~。
[2011/04/13 22:57 ] | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0)
匂い・・・
息子と自転車に乗って
農道を走った。

ちょっと風が強い。
追い風に押されて、まっすぐな道を 爆走

休耕田(?)には、菜の花。

茶色い田んぼのあちこちに、緑と黄色が鮮やか。

深呼吸する。

「はるのニオイがする~」と息子。

自転車をこぎながら 歌うのは・・・
      童謡 「おはながわらった」   

   おー花が 笑った おー花が 笑った
      おー花が 笑った おー花が 笑った
      みーんな 笑った きーれいに笑った

DSCN0532_convert_20110410090219.jpg

  歌詞が、うろ覚えです
   ワタシはずっと、
   こう歌ってきました
   ごめんなさい、間違っているかもしれません・・・
   さらに、
   歌詞の一部を替えて、歌ったりします

       「みーんな~」 以降を
           こんなふうに・・・

      OOちゃん(くん)も 笑った まるく 笑った~
        
            (OO には、子どもたちの名前を入れて・・・)


なにげない日常が、どれほど尊いものか
その重みを、ずっしりと感じている、
そんな日々です
[2011/04/10 23:11 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
さくら・・・
ソメイヨシノが満開だとのこと。

うちの近くのは
  もうちょっとかな~
  種類が違うのかな~、
    個体差もあるよね・・・と、話していたら、

なんと、
地元の名所もキレイだよー
 と。

なので、雨が降る前に
    確かめに行きました。

すると、こんなに
DSCN3258_convert_20110407232655.jpg
雨よ、あんまり激しく降らないでほしい・・・
風よ、あんまり早くに花びらを散らさないでほしい・・・
    手を合わせて 祈ります


4月は、新しい季節。
 いろいろなところで
   区切りと出発の光景がみられます。


けれど、

4月は、新しく歩き出す季節というれど、
  

  再生までには、
  長い時間が必要です

  どうか、
  心躍る季節に埋もれて
  忘れられたりしませんように・・・

そして、
本当に重要な事柄が、
隠されてしまうことがありませんように


4月は、自分にできることを再確認する季節。
[2011/04/08 23:37 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
間に合った~
今日は、ぽかぽか陽気でした。
桜は、チラホラってところでしょうか~。

散歩中に、
あららっ・・・

うっかりしていたら、
 「土筆」があっという間に
 「スギナ」に成長~!

まだ 「土筆」のまま でいるのはないかな・・・?
やっぱりムリかな~と、
半ばあきらめつつも、

日陰のシダの生えている辺りを重点的に、
探しに探して・・・・・・、あったー

 数は少ないけれど、
  かなり長~いのが見つかりました~。
DSCN3182_convert_20110404150425.jpg
この時期だけの、贅沢です。
  春の命を分けて頂いて、  
  夕食時にいただきました。

 ほんのチョッピリだけど、
 これが、「ツ・ク・シ」 というもの。
  息子たちよ、
  味わえたでしょうか・・・?

[2011/04/05 20:19 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
笑って・・・巣立ち!
可愛がってくれた大きいお兄ちゃんが、
都会へ進学することになりました。

なにかお祝いを・・・と。


急遽、クッション作ろう、と思って、

まずは、
 冬でも暖かく・・・・
  クッションの片面は毛糸にしようとかんがえた。

で、材料は、家にあるもので、と、、
太さも長さもバラバラな毛糸6本をあわせて縫いはじめた。
丸く作るのは、無理なので、四角くしようときめた。

が、

毛糸の量が、これまたバラバラなので、
6本が5本になり、4本になり、3本・・・
どうしよう、全然分量が足らない・・・

3本めの糸が尽きて、無理矢理、終了、

四角くなってると思ってた形が、
台形に化けていた。

困った・・・

と、

「ねえ、見て、見てー」
  と、声のする方を見ると、

お盆を持った息子が、
  そのお盆からヌ~っと顔を出して、

「日の出!」

と。・・・あっ!

息子の「日の出のマネ」をみて
ひらめいた~、

作戦変更。

で、
こうなりました!
DSCN3188_convert_20110330155241.jpg

でっかい子。
 <日の出>と<引っ越し>にあやかって、
   「お日っコ」と名前をつけました。
DSCN3189_convert_20110401004752.jpg
横からみると、こんな姿・・・。

「お日っコ」ちゃん、
  じつは、息子に似てます。

ボクをみて、笑って!
 どんなときも
  いっしょだよ!
   みまもっているからね!
     (ときどきは あそんでね!)
 
そんな、思いを込めて、
おにいちゃんに贈ろうと、思います。


どんな、反応するかなあ・・・
 いっぱい笑ってくれるとうれしいなあ・・・


前に、
アクリルたわしを流用して作った子2体と、
さらに、
今回、新たなチビさん2体が仲間入りして
記念写真です~
DSCN3192_convert_20110401004525.jpg


「お日っコ」ちゃんも、巣立ちます。

[2011/04/01 22:36 ] | 人形 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |