FC2ブログ
少年探偵団~
月形龍之介さんの「水戸黄門」をレンタルしたショップで、
   今度は、怪人20面相の映画を借りました。

     金城武さん主演の「K-20」ではありません、
           昭和32年のモノクロ

息子が選んだのは
   「かぶと虫の妖奇」(前編)と「鉄塔王国の怪人」(後編)     
       (やっぱり、男の子は昆虫  が好き・・・


  映画の中の東京は、
   で読んだとおりの景色が広がっていました。
     (ポプラ文庫「少年探偵シリーズ」)
  
  不思議なことに、
    本の挿絵白黒だからなのか、
    モノクロ映像にもすんなりと入ることができました。
   
    息子達も、20面相の世界を面白く観ていて、
      ヘリコプターから塔に飛び移るシーンに、
           ほんとに驚いて・・・!
      (CGでないことに感動してます!!)


   怪人20面相役は、俳優の加藤嘉さん、
    もう、もう、びっくり・・・です。

   「水戸黄門」の再放送で
     <頑固な職人のお爺さん役>で出ていらしたのを観た・・・
            くらいしか知らないので、
          息子以上にワタシの方が、ほんとに、びっくり~。

  「K-20」を観ていないので、
   息子達の20面相のイメージは、
     これで、加藤嘉さんに定着してしまいました~
       (20面相の笑い方をまねる息子、加藤嘉さん風です・・・

     俳優の岡田英次さん演じる明智小五郎
                    渋くて、かっこいいです~、
      (頬骨の辺りが、本の挿絵の明智さんに似てるー
                     と思ってしまいました~
  
シーンごとに、
  今とは違う物・事を見つけて、
    家族みんな、「」の連発です。
   
          なんだか、当時活躍された俳優さんのことを、
             もっと知りたいって、思います。
スポンサーサイト



[2010/12/13 11:22 ] | テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |