FC2ブログ
今年もあとわずかですね~。

  ありがとうございました

    来年もよろしくお願いします~。


スポンサーサイト



[2010/12/31 14:55 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
幸せの形・・・
障子を張り替えた。

  あっ!という間に、見事な穴があいた~。


部屋が、片づかない・・・。


どうしようか・・・と気になっていたら、
 新聞の、「片づけ」についてのコラムに、
     ももせいづみさんの次のような一文が。
 
    「散らかった部屋が、幸せの形なのかもしれません」

なるほど~、そういうふうに考えを変えたら、
  障子の穴も、嬉しいモノになった。


   「幸せの形」・・・ステキな響き~

終わりよければすべてよし。

  嬉しい気持ちでいっぱいにして、
    今年の「掃除」も終了~。




[2010/12/29 22:17 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
食玩~2 神頼み
「ぺこちゃん」が集まる・・・。

せっせとパパさんが買ってきてくれる。

中身がわからないので、当然ダブるものがでてくる。
 会いたかったポコちゃんとも4回出会った。
 シークレットの白黒ぺこちゃんとは3回。
 さらに、王冠ペコちゃん60周年ペコちゃん
      ウエディングペコちゃんとも同じく3回。
 その他は2回ずつの出会い。

けれど、「1種類」だけ、まだ、お目にかかれない~

  あと1体で完結するのに~・・・

こういうときは、神頼み。
 が、
  我が家には、神棚も仏壇も、まだ、ない。

頼みの綱は、「浅草寺のお守り」!
  
   もう10年以上前にパパさんに連れて行ってもらった浅草寺で、
    お札売り場のおじさんの、
     「よそのお札は1年しか効果ないけど、ここのは一生ものだよ」
       という言葉を、今も信じてる。

  浅草寺のお守りを貼った壁に向かって、今日もお願い。
    ・・・どうか、最後の1個が揃いますように・・・



今日も、パパさんは「ぺこちゃん」を買って帰ってきた。
   (ドウカ、オネガイシマス~)と念じながら、開封・・・。

おっ!こ、これはー!!
 「ウエイトレスぺこちゃん」・・・まさに、最後の1個~!!!
  やったー、おめでとー、ありがとー、
  家族で、浅草寺の銀色の菱形のお守りに、感謝感謝・・・

じゃ~ん!
  DSCN2643-1_convert_20101218111346.jpg

やっと揃った12体のペコちゃん

これで、パパさんもペコちゃんから解放された・・・。
   めでたし、めでたし。
[2010/12/28 20:29 ] | おもちゃ | コメント(0) | トラックバック(0)
クリスマス 2010~
今年のクリスマス・・・


息子が「ペコペコおじさん」と呼ぶ
   歌い踊るサンタさん人形の右手が抜けたこと、

クリスマスツリー電飾が、
  肝心な時に全く点灯しなかったこと、

クリスマスケーキの写真を
  撮り忘れたこと


ハプニング続出だったな
  息子曰く、
   「いつもとなんだかちがってたねー」

  やっぱり 電飾は必要だと思いました!!


  DSCN2707-1_convert_20101226194527.gif
   我が家のおもちゃ、「ペコペコおじさん」たち。
      動きながら、クリスマスノソングを鳴らします。
    
     「ペコペコおじさん」は、
       右手がスイッチになっていて、
       英語の歌を歌いながら腰振りダンスします。
        (歌の歌詞が、どんなに耳をすませて聞いてみても、
          「ペコペコペコペコ ペコペコペ~・・・」 
                         と聞こえるんです~
   
     「おじさん」の踊りは、ペコペコダンスと呼んでます~
         (・・・でも、「おじさん」のダラリと下がった右手が・・・)

   
          年が明けたら、 おもちゃの病院へ行かなくちゃ・・・。
[2010/12/26 19:59 ] | おもちゃ | コメント(0) | トラックバック(0)
博物館巡り~
2つの博物館へ行ってきました。
  どちらも無料!

まずは、大岡越前で知られる「山田奉行所記念館」

  パンフレットには、
    「ここから大岡裁きは始まった」 の文字が!


  DSCN2649_convert_20101222091133.jpg
  
  DSCN2664_convert_20101222091807.jpg

  ミニチュアとか、着物とか、いろいろ展示されてました~。
  DSCN2650_convert_20101223001213.jpg


  これがお白州!。
  DSCN2651_convert_20101222235739.jpg

  石。キラキラ光ってきれい。
  DSCN2654_convert_20101222093355.jpg


  ミニチュアのお白州風景
   (一番上側にいるのがお奉行様。
     お白州には、罪人がいます。)
  DSCN2659_convert_20101222232322.jpg
  マネをして、
  お奉行の座る位置から、お白州を眺めました。

  ・・・遠い。見えない~
  これでは、顔の判別は、確かに無理。
  DSCN2662_convert_20101222092124.jpg

  「遠山の金さん」で、
   ~この桜吹雪を忘れたとは言わせねーぜ!~
     と、お奉行さま(松方弘樹さん)が啖呵を切るシーンで、
    桜吹雪を見るまで同一人物だとバレないのは、
       なるほどー、納得です



次は、「鳥羽みなとまち文学館」
 
  CIMG9627_convert_20101223120657.jpg
  「岩田準一と乱歩・夢二館」と書いてあります。

  企画展が開催中でした。
   たくさんの徳利とか、地図とか、
       いろいろ展示されてました。

  DSCN2538_convert_20101222233802.jpg

  DSCN2544_convert_20101222234158.jpg
江戸川乱歩の資料が常設展示されていました。

  CIMG9624_convert_20101223121224.jpg
    (この配色、乱歩っぽいですね~)

  CIMG9626幻影城2_convert_20101225105621
  「幻影城」という蔵です。、
    
   当時の少年探偵団シリーズが!
    坊主頭の小林少年の絵は、
      時代を感じて、ものすごく、新鮮。

  小説を朗読する音声が流れていて、
  小説の一場面を再現した人形展示は、
       いわゆる大人の世界で、怖い・・・。
    (少年探偵団シリーズしか知らない子には、
         まだ、ちょっと難しいかも・・・。

   何というか、
   実は、
   このほの暗さが魅力なのかな、
         と思ったりします。

  
 今度は、
 怪人20面相の住民票があるという(
    名張へ行ってみたいなあ。

[2010/12/25 11:08 ] | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
針金!
年賀状書きに追われているパパさんを横目に、
  気分はクリスマス一色~


家には、一応、盆栽用の針金があるので、
 形のあるものを作ってみたいな、と。

  しかし、やっぱり、「立体物」は、ムズカシイ・・・

針金細工を紹介されてるサイトを訪問して、

クリスマス直前ながら、
 よし、ツリーを作ろう、と。

いきなりの大作!
  (平面仕様ではあるけれど、無謀・・・か?)

剪定した針金、ペンチを準備して、作業開始。
  アルミの針金なので、曲げやすい。

(ぐねっとなっても、愛嬌愛嬌~
  わっはっはっはっ、たのしいなー

  「飾り」も作らねば・・・

鉛筆にクルクル巻いて、「ベル」のつもり。
 簡単なようで、なかなかムズカシイではないか

    失敗作も、飾ろう・・・。
    お花にして(ごまかして)、デキタ~

(ワタシ作)
  DSCN2598_convert_20101219235129.jpg


試みを見ていた息子が、興味津々。

ならば、<お手伝い>をお願いしよう、と。
 短く切った針金を、
 何本か手渡して、曲げ曲げ・・・。

しばらくして、
 息子、「デキタ。」と、
    見ると、ウサギがいる、ではないか

おおー!!
 ワタシよりうまい、気がする・・・
  (ちゃんと、形になっているではないか~)

 もしや・・・と思い、
  「飾り」の絵を考えて、紙に書いて渡したら、
   できあがってきた・・・

(息子作)
  DSCN2595_convert_20101219233200.jpg
  (真ん中のウサギが最初の作。)

         負けた・・・

  飾って完成~
  DSCN2681_convert_20101223112050.jpg
  ぐにゃぐにゃの出来映えですが、満足満足~
    (枝を、トナカイの角に見立ててみました~

  クリスマスには定番の形も、作った。
   DSCN2684_convert_20101223112547.jpg 
  (左から、くつした・ベル・サンタさん・ツリー・家)
     いちばん難しかったのが、実は、「くつした」。
      どうしても、「くつした」に見えなくて、息子に直してもらった~
    
   息子曰く、
     「びゅっとするところと、
       かくっとするところがだいじ」・・・だそうな。
  
    要するに、「メリハリ」が、大事ってことだな
      (もうちょっと、早く知りたかった、かも
     
・・・いつの日か、動くものに挑戦したいね~
       夢は大きく!


   サイト:「針金とのたわむれ日記」 
        道具や作り方を参考にさせて頂きました。
        針金職人様、ありがとうございます。
[2010/12/23 11:43 ] | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0)
お気に入りの・・・
小さなお気に入りの、タイル。

丸い、緑色の、小さなタイル。 

小学生の頃から、ずっと一緒。

以前は、もっときれいなミドリイロだったっけ・・・。

いつ、つけてしまったのか、表面に細かなキズができた。

このままでは、いつか紛失しかねない・・・。


きれいな石をワイヤーでくるくると巻いて、
素敵なペンダントトップにされているのを見た。

これだ、
単なるタイルが、救われる。

 DSCN2614_convert_20101218111801.jpg
  なんともお粗末な出来映えだけれど・・・。
[2010/12/22 08:40 ] | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0)
食玩
パパさんが、
 「こういうの、好きでしょー」
    と、買ってきてくれました。
DSCN2637_convert_20101218100332.jpg

   「うん」と、ワタシ

ぺこちゃんミニミニミュージアム


赤箱と白箱、それにかざるためのケースまで2個・・・
いつもながら、準備万端のパパさん

12種類のなかから、
  だれがいるかな~

息子と当てっこ、
「ポコちゃんよ出てこい!」

念じながら・・・でも、赤いリボンを見て、残念

[ハイカップぺこちゃん]、・・・かわいい~
 DSCN2638-1_convert_20101218110253.jpg
 ハイカップとは、何ぞや?
   今はもうないジュースらしい・・・、

息子は・・・
白黒の、見たことない子に出会って、軽い衝撃。
  箱に載ってないということは、
もしや、これが<シークレット

首振りぺこちゃん、小さいので、首をはじくと高速でブルンブルン・・・
これが、なかなかツボにはまって、息子も ウケル~

ケースにはすきまがたっぷり、
また買ってきてもらおう~
[2010/12/19 15:44 ] | おもちゃ | コメント(0) | トラックバック(0)
松阪木綿~あまり布で、ちっちゃい物 2
「まるいコースター」を作ろう・・・
   と思っていたのだけれど、
     歪なまま放ったらかしていたハギレ
   DSCN2139_convert_20101218101323.jpg


思い直して、髪ゴム2個になりました~
   DSCN2608_convert_20101218101658.jpg

モデルは再びお人形のクリンちゃんにお願いして。
   DSCN2625_convert_20101218102643.jpg
   髪ゴム2個を並べてつけた。

丸いのを折るのって、角がないからムズカシイ・・・
  折り紙が「四角い」理由の一つが、なんとな~くわかった気分。

  次こそ、ちゃんと四角い布で折ってみます!

 
今度は、違う素材(レースとか)と組み合わせてみようかな・・・。



[2010/12/18 10:30 ] | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0)
匂い・・・
息子が、台所へ来て、
  「オショウガツの匂いがする~」と。

   ???

 (「クリスマス」を飛び越して、もう「お正月」か~い・・・

ふと、思った。
  今日のおやつに、お餅を焼いたから、かしら~?


それにしても・・・ 
    「お正月の匂い」って表現、なんだか、好き。
[2010/12/15 18:43 ] | お気に入り | コメント(2) | トラックバック(0)
少年探偵団~
月形龍之介さんの「水戸黄門」をレンタルしたショップで、
   今度は、怪人20面相の映画を借りました。

     金城武さん主演の「K-20」ではありません、
           昭和32年のモノクロ

息子が選んだのは
   「かぶと虫の妖奇」(前編)と「鉄塔王国の怪人」(後編)     
       (やっぱり、男の子は昆虫  が好き・・・


  映画の中の東京は、
   で読んだとおりの景色が広がっていました。
     (ポプラ文庫「少年探偵シリーズ」)
  
  不思議なことに、
    本の挿絵白黒だからなのか、
    モノクロ映像にもすんなりと入ることができました。
   
    息子達も、20面相の世界を面白く観ていて、
      ヘリコプターから塔に飛び移るシーンに、
           ほんとに驚いて・・・!
      (CGでないことに感動してます!!)


   怪人20面相役は、俳優の加藤嘉さん、
    もう、もう、びっくり・・・です。

   「水戸黄門」の再放送で
     <頑固な職人のお爺さん役>で出ていらしたのを観た・・・
            くらいしか知らないので、
          息子以上にワタシの方が、ほんとに、びっくり~。

  「K-20」を観ていないので、
   息子達の20面相のイメージは、
     これで、加藤嘉さんに定着してしまいました~
       (20面相の笑い方をまねる息子、加藤嘉さん風です・・・

     俳優の岡田英次さん演じる明智小五郎
                    渋くて、かっこいいです~、
      (頬骨の辺りが、本の挿絵の明智さんに似てるー
                     と思ってしまいました~
  
シーンごとに、
  今とは違う物・事を見つけて、
    家族みんな、「」の連発です。
   
          なんだか、当時活躍された俳優さんのことを、
             もっと知りたいって、思います。
[2010/12/13 11:22 ] | テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
折り紙
本屋へいくと、
 何かしら衝動買いをしてしまう・・・。

「そのまま折り紙」
  
  そのまま・・・
  
   本にきれいな千代紙がついているから~、
   ていねいに解説もされているしー、
   息子にも・・・

      と、いろいろ理由をつけて。     
     (結局、タイトルに吸い寄せられたわけですけど・・・

そのまま折り紙---使える飾れる小もの編 (大人の趣味講座)そのまま折り紙---使える飾れる小もの編 (大人の趣味講座)
(2009/12/16)
不明

商品詳細を見る


なんだか、きれいで、
 千代紙は、まだ、使えてません、眺めてます・・・。
 折り方の参考になるので、
    普通のおりがみで、 「かたつむり」 とか、「おっとせい」 とか・・・
     「百合」の出来映えは、自分でも満足です。

  ふと、
   布でも折れる気がして・・・。
     挑戦してみたくなってます。
[2010/12/12 10:19 ] | | コメント(4) | トラックバック(0)
たまごっち~2
「モスラのたまごっち」を育て始めて・・・、
    
  繭になり、
    「いよいよモスラ誕生かしら~」と思ったら、
   
  繭からが生えてきた・・・!?
    これが、もしかしたら、成虫かしら~!?
  
  とにかく、育て続けていたら、
    ピコピコとまた変化が!

  「おおっ、いよいよ今度こそモスラ誕生かー!!」
        と息子と見つめていたら・・・
  ???

  なんと、これは
  DSCN2527-ゴジラ_convert_20101210202746
  どうみても、
   ゴジラではありませんか~

      想像を超えていたので、驚喜乱舞の我が家・・・デ~ス
[2010/12/10 20:34 ] | おもちゃ | コメント(0) | トラックバック(0)
生まれ変わった~2
夏に作ったカバン
  コーデュロイの質感が、これからの季節には使えそう・・・。
  DSCN1369-1_convert_20100819000804.jpg
しかし・・・このままでは・・・ね
  思いきって、ちょっと見た目をかえてみようと。

  (レースやファーをつけたら可愛くなるかも・・・。

 しかし、家にはない・・・。
    ほかに手立てはなかろうか~?


いろいろ探したら、 いつからあるのか、何に使ったのか?、
   謎の毛糸玉たちが~。
  DSCN2446_convert_20101128185942.jpg

100ショップで、「編み棒」を購入して、鎖編みから練習・・・。
  DSCN2489_convert_20101129232312.jpg
編み目の大きさがまちまちで、
   ずれたりもしてるけど、
     まあ、よし、として・・・(ってお恥ずかしい)。

編み目3つ分の幅のを適当に何本か作って・・・、

  かばんに 縫いつけてみた~
    仕上げは、防水スプレー
  
 ようやく、完成

  DSCN2493-2決定_convert_20101205112543

 <蓋を開けて撮影>
  DSCN2497-2_convert_20101205153054.jpg
  ポケットの縁にも~。

 <後側>
  DSCN2499-2_convert_20101205153509.jpg
 毛糸の分量が限られているので、これが限度ダナ・・・。
   (残ったわずかばかりの毛糸の使い道は、また、かんがえよう~)

 形がいびつです・・・ー(これは簡単には直せない・・・)。
   でも、ずいぶん印象が変わったのではないかしら~
[2010/12/08 14:25 ] | 手作り | コメント(2) | トラックバック(0)
松阪木綿~あまり布で、ちっちゃい物
ほんとにちっちゃなハギレたちを集めて、
 お花のバレッタが2個完成。

  DSCN2577_convert_20101205235200.jpg
  写真のモデルは、クリンちゃん~
    セガトイズのおしゃべり人形 (「文化人形 モダンガール」) です。


<クリンちゃんを上から見た図

  まず1個目
     藍色や縞の松阪木綿のハギレを貼り合わせて、
       お花に折って並べたもの。
      (小さい中に、色んな柄が混ざっているんです
     DSCN2573_convert_20101205235914.jpg

  2個目
     桃色や茶っぽい色、白色、黄色・・・ぜんぶこれも松阪木綿。
      (藍色系が主だと思いきや、 意外に多色です~。)
     DSCN2572_convert_20101206001049.jpg


     今度は、シュシュに挑戦だ
[2010/12/06 13:46 ] | 手作り | コメント(0) | トラックバック(0)
秋の風物詩~2  リベンジ!
師走ですです~。
  「柿」の色づくのを待っていると、
      一週間の長いこと長いこと・・・。

 「カラスに狙われないうちに穫ったほうがいいよ」と
    助言をいただいたので、(なるほど~!)

   再度、「柿狩り」です


小さいのもあるけれど、なんとか合格点(でしょう・・・)。
   DSCN2528_convert_20101204232703.jpg
  (ほんとは、もうちょっと、赤みがほしいな・・・。
     写真よりも、ほんとは、もちょっと青い・・・。
   DSCN2529_convert_20101204233210.jpg
   (うん、これなら大丈夫だ~

大きさも個数も去年には及ばず、ですが、
   樹齢60年くらいの木(らしい)、
    がんばってくれましたー。
   DSCN2533_convert_20101204233955.jpg

   やっぱり、これを終えないと、
     「クリスマス」に気持ちを切り替えられませ~ん
[2010/12/05 09:35 ] | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |