FC2ブログ
ススキ、すき!?
台風が近づいています。

  雨の中、長~いススキを引きずって帰って来た息子。

    「引っ張ったら根っこもついていたー」 と。

    「庭に植えてねー」

    「セイタカアワダチソウからまもってあげなくちゃー!」


  う~ん・・・なんだか、すごいことになりそう・・・。
スポンサーサイト



[2010/10/28 23:53 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
読書の秋・実践中~2
めっきり寒くなってきました。
  「秋」と呼べるうちに、
    もう少し読書もがんばろうと・・・。

   今、お気に入りのブックカバーに
       くるまれてるのは、この本。

     DSCN2256_convert_20101020213854.jpg
   ポプラ文庫の「少年探偵団シリーズ」のうちの一冊。

 小学生の頃は、
    学校の図書室にズラ~リと並んでいたのだけれど、
      なぜか、ちょっと薄暗くて、怖かったな・・・。

 町の図書館で、今でも、
    ホームズシリーズ・ルパンシリーズと共に並べられている。

   男の子の親となって、(今まで縁のなかった分野のため、)
     シリーズ読破、ほぼ初挑戦・・・。
     (いや、まてよ、・・・「透明怪人」の挿絵は見た事あるような・・・!?)



塔上の奇術師―少年探偵 (ポプラ文庫)塔上の奇術師―少年探偵 (ポプラ文庫)
(2009/09/05)
江戸川 乱歩

商品詳細を見る

  とにかく、驚いた
   舞台となる東京は、やっぱり、別物だ。 別次元に放り込まれたみたいだ。
    (登場する少女たちが、懐かしい匂いを醸し出して、なんだかいいな。)


  さて、今回、(ワタシにとって、)
    この本 「塔上の奇術師」で最大の驚きは、

     自ら脅迫電話をかける、二十面相 改め 四十面相のセリフ

      「ぼくはね、 カイジンジュウメンソウ です。」

         えっ! シジュウメンソウ

              ヨンジュウメンソウではないのか~

    シリーズを読み進めてきたが、
         はじめて、読み間違えていることに気付いたのだったー。
  
    ・・・このことは、
        角を生やしサングラスに牙の姿で、
        黒電話の受話器を握る四十面相の挿絵(!) よりも、
           ワタシにとって、はるかに衝撃であったー。

[2010/10/27 19:13 ] | | コメント(0) | トラックバック(0)
満月
23日、お月様が
   とってもきれいだったので、
     デジカメで撮影してみました。
    DSCN2377_convert_20101026091901.jpg
    めいっぱいがんばったのだけれど、
     撮影技術がないので、これが限度・・・。
     
      ぼーっと丸く写っているのは、月の光。
        はて?本体はドコに・・・?と思うくらい、
         月の遠さと、光の強さを実感したのでした。


写真を見るたびに、

息子(兄)が、
  写真の お月さま と  を見比べて、
         「 にてる~、そっくり~ 」 と。

   るい ところが似てるんですって・・・。

息子(弟)は、
   なんだか、褒められた~ということで、・・・
           「いっしょ~」と、ゴキゲンです。 
[2010/10/26 09:43 ] | 自然 | コメント(0) | トラックバック(0)
着ぐるみウサギ・・・
    文化さんの 「でか紋ちゃん」 に着せてみました・・・。

       DSCN2361_convert_20101020092200.jpg
  一応、来年の干支 ウサギの着ぐるみ、です。

   
    元は、ウサギのぬいぐるみ  を作りかけて、
       途中で(綿を入れる手前で)、挫折・放置してあったものです。

       DSCN2367着ぐるみウサギ2_convert_20101020093235
      なんとな~く、サイズが合いそうだったので
         前ボタンで着脱出来る様に改造して、被せてみたのです。
  
           ぴったり~
              (耳が垂れていて、向きもなんだか変・・・?ですが~)
      
             まあ、役に立って、よかった、よかった


       DSCN2370着ぐるみウサギ3_convert_20101020094016
       フードを脱いだら、こんな感じ・・・。モコモコ~
[2010/10/20 09:45 ] | 手作り | コメント(2) | トラックバック(0)
歌詞・・・ななめ15°~?
坂本龍馬がブーム(?)のようですが・・・、
  我が家ではちょっと趣が異なるブームでして・・・。

「そういえば、こんな歌あるぞ~」
    と、パパさんが引っ張り出して聞かせてくれたのが、

河島英五さんの竜馬のように

 パ、 パパさん、渋いよ~

で、聞いてみると、息子たちと共に???な歌詞が・・・。
      「茜の空に立ち向かえ 心を斜め15度に傾けて~」

これが、ツボにはまったというか・・・。

  「どう傾けるんだろう~?」と、いろいろ試みる息子たち。

  「15度!15度」  「15度ってどれくらい?」
    「・・・45度~?」 「ちが~う!15度!!」 などと話しながら、
       左右・横に少し傾いたり、
       ねじってみたり、
       寝そべって上体反らししてみたり、
        ・・・いろいろ考えながらちょっとした体操のようで・・・。

面白がって見ていたパパさんが、
   「物の見方をちょっと変えてごらん、ってことなんじゃないかな」と、言えば、

        ワタシを含めた三人は「ムズカシイよね~」

   さらに、「どうして15度なの-」と疑問・質問が飛び出して・・・。

   結局、歌にあわせて、「こうかなー?こうかな~?・・・」
        と、踊り続ける(!?)のでありました~。

     あー面白かった

        ・・・そして、
             「カワシマエイゴの りょうま は スゴイヨ-、
                   ななめ15ど ナンダヨー」 と、
                      得意げに(!) 胸を張る息子に対し、
                 
                  「なるほどね~」と相づちを打つワタシ・・・。



  
河島 英五 コレクション河島 英五 コレクション
(1999/11/26)
河島英五

商品詳細を見る


       「野風増 も納められています。
      
         パパさんの実家から、
           息子たちの誕生に際し、
               「二十歳になったら開封するように」と、
                  それぞれにウスキーを頂きました。
            2本のウィスキーは、じっくりと、 
                  二人の成長を見守ってくれているようです・・・。
[2010/10/16 21:59 ] | 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0)
松阪木綿 ~ウォール・ポケット~
「物作りの秋・第三弾~」

    落ち葉のウォール・ポケット です~。
       (葉っぱの柄をとりいれたので、・・・単純な命名です。)
      DSCN2278ウオールポケット3_convert_20101014205022

       いつものごとく、「和」物です。
          カワイイ装飾のものに憧れますが、
           (ワタシには、作れそうにないので・・・、
          いたってシンプルな出来上がりです。
     
     とっても簡単なもので、実用重視です。
         松阪木綿の布地に、
           四角な布を組み合わせて、大小のポケットにしたもの。
       
        なんとな~く、ロボットの顔っぽい、らしい・・・

      DSCN2285_convert_20101014204105.jpg
       実は、この部分が、一番好き。
        庭の木の枝と 麻紐と 松阪木綿
              ワタシの定番だったりします。
   
[2010/10/14 21:00 ] | 手作り | コメント(2) | トラックバック(0)
ザリガニ~!
今日は、体育の日。晴れた~。

 息子が、ザリガニ釣りをしたいという。
   
    はやく、はやく、とせかすので、訳を聞くと、
        「もうすぐ冬眠するよ~、と。

それは大変急がねば~!と、まずは道具の準備。
  細い竹竿(180㎝)と、たこ糸と、さきいか、それから、バケツ
    竿、長すぎるのではなかろうか?  
        大は小を兼ねる・・・から、まいいか?

    さて、肝心のザリガニくんはどこにいるのやら・・・。
                  (一昨日、大雨降ったからな・・・。)


ここでパパさんとバトンタッチ。
  パパさんと息子、男二人で出かけていった。
     どうか、近所に生息していますように・・・。

   しかし、まもなくしょんぼり帰宅。
  
 そこで、パパさん、「まだ諦めるのは早い!」と、
        息子と車でちょっと遠出。


しばらくして、またまた、しょぼっと帰宅。
   「いるにはいたんだけどね・・・
     あまりにも数が少ないから、かわいそうでね・・・」
   
   CIMG9794_convert_20101011183533.jpg
    パパさん撮影の唯一のザリガニ

   CIMG9795_convert_20101011183713.jpg
    チョンチョンと竿の先で突いたら、ハサミを広げて威嚇したそうな!

   姿を見ることだけでも叶ったので、

男二人相談して、来年の春に再チャレンジと決めたのだと。

   お疲れさま・・・。




ざりがにのおうさままっかちん (福音館創作童話シリーズ)ざりがにのおうさままっかちん (福音館創作童話シリーズ)
(1991/09/01)
大友 康夫

商品詳細を見る

   目指すは表紙の主人公!
     来年春まで、この絵本でシュミレーション・・・です。
[2010/10/11 18:47 ] | 自然 | コメント(4) | トラックバック(0)
モンスター! 2
今朝のちりめんじゃこ (今回も答志島産!)に、
     またしてもタツノオトシゴが!

わ~い、わ~い

   2匹になった~


DSCN2262_convert_20101008163457.jpg
  左が1号
  右のが今回出現の2号

    右の方がちょっと小さめ。
      「おにいちゃん」と「おとうと」、です~


「のこしておいてねー」
    の言葉に、
      いよいよ保存をマジ考えねば・・・。


   他の「ちりモン」はたべてしまう息子たち、ですが、
         タツノオトシゴは特別な存在のようです。
[2010/10/09 09:05 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
生まれ変わった~具体的に~
茶色の秋冬用未使用のズボン(!)をいただきました。
  でも、誰も、はけません・・・。

   パパさんのお気に入りのの骨が壊れたので、
      ( でも、まだ、使えそうな部分もあって・・・。)

どういうわけか、なんとな~く、
  よし、「カバン」を作ろう!と(思ってしまったのです)。


         ・・・「物作り」の秋・第2弾~ 


   もちろん、ワタシのことですから、
      設計図はありません。
        30㎝定規が頼り。
そして、
 当然、手縫いです。

いちおう、接着芯と、マグネットボタンは買ってきた。これで、準備はOK


ポケット4つはそのまま生かして。
     ベルト通しもそのままで。(おもいっきり手抜きです~)


できた~! (いびつ、ですが・・・
DSCN1369-1_convert_20100819000804.jpg
肩パットは100円ショップで、みーつけた~

後ろ姿。 そのまんま・・・です。
DSCN1370-1_convert_20100819001238.jpg

内側に傘布を流用。
DSCN1366-1_convert_20100819001905.jpg
これで、雨対策もばっちり!!
ティッシュの箱が、余裕で4個入る~。

と、
ひらめいた
  リバーシブルにしよう!
    だって、パパさんのお気に入りの柄ですもの~。
      傘の防水効果を、最大限利用しましょ!

ということで、裏返した。
DSCN1378-1_convert_20100819004853.jpg
すご~く印象が変わる~。
蓋を閉じるために、マジックテープをとりつけました。
(思いつきで作るから、難しかったよ~
DSCN1382-1_convert_20100819005636.jpg
後ろ姿。(なぜか、写真うつりが一番きれい
    おへそみたいです。
      傘の名残をとどめてます。(ちょっと、蜘蛛の巣っぽい?)

傘紐ペン刺しに。
      (ぜった~い、捨てるもんか~!ぜ~んぶ使い切ってやる~!!)

せっかくリバーシブルにしたので、
   開封部分も違いをだそうと。
  DSCN1376-1_convert_20100819010227.jpg 
(黒のマジックテープを、増やしました~)

  DSCN1379-1_convert_20100819010640.jpg
   荷物が増えても、多少、対応出来るようにしました。
    ティッシュの箱を5個つめても、
            ちゃんと蓋が閉まります。
     (8㎝伸びているのがわかるでしょうか~?)

完成~。

  「パパさん、出来た~。大作だ~」

        自画自賛・自己満足・・・ ただ、最大の心配は、・・・強度
               (なにぶん、全部手縫いなもので・・・



       「00ちゃん(ワタシの名前)、それ使うんだ-」と、パパさんが。

       「えーっ、パパさんのだよ」と、ワタシ。

       「ふ? 今、カバンあるからー、・・・いい・・・」
                      と、パパさん軽く、拒否


              で、燃え尽きた・・・感じ
     

   ・・・さー、どうするかなあ~
        あとは・・・気長に、実際の使い心地を調べながら(誰が!?)、
          ちょっとずつ改良していくべし・・・、だな。



      DSCN1334_convert_20100819004145.jpg
    相田みつをさんの言葉、 ワタシなりに、実践してみました~。

[2010/10/07 10:43 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
ブック・カバー
うっかりしていたら、
  もう10月じゃありませんか~。
     もう、びっくり!

「読書の秋」を実践中です。
   でも、家以外の場所ではなかなか本を開く勇気がなくて・・・。

  ブック・カバーを探していたんです。
   (自分で作ろうとは、思わないんです。
      自分好みのカワイイのが作れそうにないんで・・・。

カワイイのを探して、いろんな雑貨屋さんを、何日もウロウロ・・・。

  で、見つけました!
    出会いも、ひらめきですね。

     DSCN2258+-2_convert_20101005004138.jpg
カラットさんのお品。 「月の魚」さんで購入です。
 古布で、レトロなかわいい柄です。が、青色なので、落ち着きます。
  裏地も別布でつけられてます。
 
     あとになって、よくよくみると、上下の布には四つ葉の柄が!?
       (・・・と思ったら、お花のようです。
           でも、なんか、うれしい・・・。

  しおり紐付きです。(安心だわ~、よく栞を失くすので~
     ベルトが付いていて、
        本の厚さによって調節できるのが、また、いいです。

で、さっそく、このように本を・・・。
DSCN2257_convert_20101005003017.jpg
  勉強中なんです、ウルトラ怪獣
   パパさんが買ってきてくれました~。






ウルトラ怪獣列伝 (PHP文庫)ウルトラ怪獣列伝 (PHP文庫)
(2008/08/01)
ブレインナビ

商品詳細を見る

   怪獣が、写真ではなくて、全部イラストです。
               (懐かしい、けど、新鮮な感じ・・・。)


     ブック・カバーがあると、たいていの場所で、堂々と読めます。


[2010/10/05 00:54 ] | お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)
ガンヂー修正液
パパさんの大事な物に
  ボールペンで落書き!・・・を発見!!


ごめんなさい、まさか~、予測できなかった
   何とかせねば・・・

普通の修正液だと白くなって×

なんとか、できるだけ、きれいにできないものか・・・と、
  文具のサイトで探しました。

すると、紹介されてたのが、これ。
ガンジー(ガンヂー)インキ消【ボールペン用】 No.800ガンジー(ガンヂー)インキ消【ボールペン用】 No.800
()
丸十化成

商品詳細を見る

ガンヂ-インキ消(ボールペン用)

在庫があることを祈りながら、
 スーパーの文具コーナーへ。そのあと、ホームセンターへも。
   なかなか置いてないのね・・・。

町の文房具店を3軒まわって、
古くからあるっぽい文房具やさんへ。
 「あ、ありますよ。
    いくついりますかー?」
と、普通に応対してくれました!

衝撃感動

すごい、すごい

ありがとうございます!!
  1箱購入しました。

家で開封すると、瓶に2種類の液体が。

実験材料のようで、ドキドキ。

  まずは、試しに、別の紙に落書きをして、
     透明な液を付属のガラス棒でヌリヌリ~
               インキの色が薄黄色く変化!
     次に、青い方の液を付属のハケでヌリヌリ~
               さらに薄~く変化!!

  (今回は、すこし、ペンの筆圧によるヘコミは残るけれど、
       色はほとんどわからないくらいに消えた~

すごい、すごいすご~い!!

   わはは、た・の・し・い~ホントに実験だわ~

こんなにすごいのに~
  もっと、見直されるといいのになあ・・・。

    (* ただし、説明によると、
            顔料インクのボールペンには効果がないそうです。


・・・さて、気合を入れて、
      今から本命の「落書き」と向き合わねば、
         (眉間にシワを寄せて、ムズカシイ顔をしながら、
             ジーッと見つめている息子と共に・・・

[2010/10/02 23:47 ] | お気に入り | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |